農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > その他 > 遠湧地域との地域総合協定に佐呂間町と佐呂間町農業協同組合が加わりました

トピックス

遠湧地域との地域総合協定に佐呂間町と佐呂間町農業協同組合が加わりました

2013.03.26その他

2013年3月18日、遠湧地域2町3団体との地域総合交流協定に、佐呂間町と佐呂間町農業協同組合が

加わり、佐呂間町役場にて調印式を行いました。

本学と遠軽町、湧別町、オホーツク農業共済組合、えんゆう農業協同組合、湧別町農業協同組合の2町3団体

は、2012年6月25日、地域総合交流協定の調印式を行いました。地域交流推進協議会が設立され、

協定による連携事業の第一歩として、8月に「獣医学生の参加型臨床実習」が行われ、18名の学生が参加

しました。

「獣医学生の参加型臨床実習」を実施した際、オホーツク農業共済組合佐呂間診療所を使用させていただき、

今後も佐呂間地域の協力が必要になることから、地域交流推進協議会に佐呂間町と佐呂間町農業協同組合が

加入。地域交流推進協議会の意向を受け、遠湧地域2町3団体との地域総合交流協定に加わっていただく

ことになりました。このことにより、遠軽、湧別、佐呂間の3町4団体との地域総合交流協定に拡大することに

なりました。

DSC_0113

(左から)佐々木所長、林学群長、中川代表、川根町長、岸本参事

調印式に大学からは、林正信獣医学群長と佐々木均エクステンションセンター所長が参加。佐呂間地域からは、

川根章夫佐呂間町長、平戸光宏佐呂間町農務課長、岸本伸治佐呂間町農業組合参事が参加。地域交流推進

協議会からは中川菊夫代表(えんゆう農業協同組合代表理事組合長)が参加されました。

大学を代表し、林学群長は、「学生の受け入れに関し、感謝しております。獣医以外の先生方にも協力いただき、

地域の多様なニーズに対応し、地域活性化に貢献したい」と述べられました。

佐呂間地域を代表し、川根町長は、「当地域には酪農学園大学出身の獣医師も多く、また女性獣医師も多く、大変

好感を得ています。酪農の専門の大学で学んできた産業動物獣医師ということで今後も期待しておりますし、

獣医以外の部分でも酪農学園大学に期待しております」と、大学への期待を述べられました。

また、中川地域交流推進協議会代表は、「獣医学生の参加型臨床実習を受け入れるにあたり、佐呂間診療所を使用

させていただき、この協定に佐呂間町関係団体の参加が必要と感じました。また酪農学園大学には、

3月28日に牛の蹄の病気に関する講習会を開いてもらえることになり、感謝しています。今後も様々な交流をお願いします」

と話されました。

DSC_0104 DSC_0095 DSC_0101
林学群長 川根町長 中川代表

今後も、「獣医学生の参加型臨床実習」の実施を中心に、様々な地域交流活動を行い、地域貢献に努めて

いきます。



Recommended

sns sns sns