農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類

トピックス

2013ふるさと江別塾を開催

2013.11.29ニュース

NEWS NO.114(2013年度)

2013ふるさと江別塾を開催

 大学の「知」を生かし、まちづくりのための学習の機会として、江別市と江別市教育委員会が主催となり、市内4大学の共同企画という形で連携した「2013ふるさと江別塾」が、10月26日(土)本学で開講されました。この「ふるさと江別塾」は今年で14回目となり、当日は近郊の一般市民の方々39名が受講しました。

1時限目9:30~11:00「自然災害を知って防災に役立てよう」

講師:農食環境学群 准教授 馬場賢治(環境気象学研究室)

 馬場准教授は、頻繁に発生している自然災害について紹介し、その原因となる大気現象による災害について解説したほか、竜巻、積乱雲、雷などの発生メカニズムを説明し、注意するべき点を話しました。

 さらに、本年8月30日から始まった特別警報について解説。「大きな災害から身を守るために市町村が住民に指示するのが特別警報であり、無理な行動はしないで命を守る行動をしてください」と訴え、講座は終了しました。

DSC_0004_thumbDSC_0007_thumb

2時限目11:10~12:40「ウイルス感染症について―ウイルスから身を守るには―」

講師:獣医学群 教授 萩原克郎(獣医ウイルス学ユニット)

萩原教授は、ウイルスの特徴や歴史、細菌との違いといった基本事項と感染する仕組みを解説し、身近に潜む感染症について話しました。環境の変化、食生活の変化、生態系の変化などにより、新しく認識された感染症が発症していること、また公衆衛生上問題にならない程度にまで患者が減っていた感染症が再び流行していることの事例を紹介。最後に、伴侶動物を飼う際、あるいは海外渡航した際などの感染症予防対策の説明し、講座は終了しました。

DSC_0010_thumbDSC_0014_thumb



Recommended

sns sns sns