農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 内閣府青年国際交流事業事後活動推進大会の運営に、本学学生が参加

トピックス

内閣府青年国際交流事業事後活動推進大会の運営に、本学学生が参加

2014.12.24ニュース

NEWS NO.131(2014年度)

内閣府青年国際交流事業事後活動推進大会の運営に、本学学生が参加

 

渡部開会挨拶

 

 11月22日(土)・23日(日)、本学獣医学類6年の渡部卓人さん(2013年度ドミニカ共和国派遣団団員)が実行委員長を務め、酪農学研究科大学院博士課程2年の小田玲実さん(北海道IYEO会長・2007年度中国派遣団団員・2013年度同団通訳)と、環境共生学類4年の畠山真次さん(2013年度中国派遣団団員)が実行委員として運営する「青少年国際交流事業後活動推進大会・日本青年国際交流機構第30回全国大会・第21回青少年国際交流全国フォーラム、北海道大会」が、定山渓万世閣ホテルミリオーネにおいて開催されました。

 この大会は、内閣府、日本青年国際交流機構、(一財)青少年国際交流推進センター、北海道青年国際交流機構(北海道IYEO)が主催しました。主に内閣府青年国際交流事業のOB・OGが集まり、事業後の国際交流や地域おこしなどの活動状況を報告し、意見交換や交流を行って、今後の活動に活かすことを目的としています。全国各地で毎年開催されており、今大会は北海道での初の開催となりました。全国から、幅広い年代のおよそ250名が集まりました。

 

 実行委員会は、今大会のテーマを「共生のフロンティア北海道~次世代につなごう道産子スピリッツ~」としました。北海道は、全国から開拓民が集まって、厳しい自然環境の中で、異文化を受け入れ助け合って『共生』して来た歴史があり、この精神は北海道民の特徴であるとともに、グローバルな人材に求められる資質でもあることから、このテーマが設定されました。

 

 1日目の基調講演では、ノンフィクション作家の千石涼太郎氏が「北海道文化の成り立ちと在り方」と題して、笑いを交えながら、北海道独自の共生文化のルーツを紹介しました。その後、北海道でさまざまな分野で共生の精神をもとに活動を行っている方々を講師に、10の分科会が開かれました。本学からは、環境共生学類の金子正美教授(環境GIS研究室)が「北海道における野生動物の駆除と共生」と題して講演し、環境共生学類・狩猟管理学研究室(伊吾田宏正准教授)の学生たちが、鹿角細工体験の講師を務めました。夜の懇談会と交流会では、エゾシカ肉やラクレットチーズ、北海道の地酒などが提供されました。

 2日目は、内閣府青年国際交流事業の派遣報告や、事後活動の報告会が行われ、その後は、地域理解研修として希望者が大倉山ジャンプ競技場リフト乗車体験やニッカウィスキー余市蒸溜所見学などを行い、大好評のうちに大会は終了しました。

 

金子先生分科会 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 学生によるシカ角細工レクチャー
金子教授分科会 学生によるシカのレクチャー 学生によるシカ角細工レクチャー

 

畠山・小田_平成25年度「日本・中国青年親善交流」事業_派遣報告 渡部_平成25年度「青年育成交流」事業_ドミニカ共和国派遣報告 小田閉会挨拶
畠山さん・小田さんの
「日本・中国青年親善交流」事業派遣報告
渡部さんの
「青年育成交流」事業ドミニカ共和国派遣報告
小田さんの
閉会あいさつ

  

 大会を終えて、実行委員長の渡部さんは「1年以上前から準備委員会を立ち上げ、北海道の魅力をどう伝えて参加者に楽しんでもらえるか、テーマから分科会の内容まで、実行委員全員が知恵を絞り、それぞれの得意な分野で力を尽くしてくれました。内閣府、北海道庁はじめ多くの関係者のみなさまにご指導・ご協力をいただき、お陰様で大過なく大会を終えることができました。私自身がこの大会で大勢の先輩たちから教わることが多く、刺激になりました。またこういう機会があれば、積極的にチャレンジしたいと思います」と感想を述べました。

 北海道IYEO会長の小田さんは、「内閣府青年国際交流事業は、国際リーダーとなれる若者の育成を目指しています。アジアだけではなく中南米や中東などさまざまな国へ、日本代表の派遣団となってプログラムを行いますが、事前研修・派遣プログラムは、充実した交流やレベルの高いレクチャーを受けることができます。政府への表敬訪問や現地青年とのディスカッションなど、このプログラムならではの経験を通し、みんな大きく成長して帰国し、参加者同士のつながりはとても強いものになります。2015年度参加青年の募集は、2015年1月末から開始の予定です。本学の学生のみなさんにも、ぜひこうした体験をしてほしいと思います」と語りました。

 

内閣府青年国際交流ホームページ

http://www.cao.go.jp/koryu/index.html

北海道青年国際交流機構(北海道IYEO)Facebook

https://www.facebook.com/hokkaidoiyeo



Recommended

sns sns sns