農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 北海道清水高等学校との高大連携協定を更新

トピックス

北海道清水高等学校との高大連携協定を更新

2015.01.20ニュース

NEWS NO.141(2014年度)

北海道清水高等学校との高大連携協定を更新

 

 北海道清水高等学校との高大連携協定が、2014年12月19日(金)に更新されました。

 北海道清水高等学校とは、2008年2月18日に高大連携協定を締結し、ペケレベツ水系の水質調査、土壌調査、生態系調査等を共同でおこなってきました。同校のカリキュラム改訂に伴い、これまでの「環境科学基礎」から「環境と農業」に授業科目名が変更されること、それに伴い大学として全学的な協力体制を築くことを目的に、我妻公裕校長と高大連携委員会丸山明委員長により、高大連携協定が更新されました。

IMG_0073

 調印式に先立ち、集中講義と修了証書授与式が行われました。集中講義では、同校生徒代表から1年間の活動のまとめが発表され、また同校を卒業し、本学農食環境学群循環農学類4年の星野黑君(作物学研究室)より卒業論文に関しての話題提供がされました。修了証書授与式においては、丸山明委員長から、生徒たちに修了証書が手渡されました。

IMG_0068IMG_0070

 この高大連携事業により、高校時代に学んだことを大学で発展させていただき、大学卒業後は地元で活躍してもらいたいという「循環」を実現されることを期待しています。

 

酪農学園大学エクステンションセンターより(2015.01.19)



Recommended

sns sns sns