農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > グランドホテル小泉シェフが肉畜生産を学ぶ学生に授業を実施

トピックス

グランドホテル小泉シェフが肉畜生産を学ぶ学生に授業を実施

2015.01.27ニュース

NEWS NO.146(2014年度)

グランドホテル小泉シェフが肉畜生産を学ぶ学生に授業を実施

 

P1140588

 

 札幌グランドホテルの小泉哲也総料理長による授業「肉用家畜生産学実習Ⅱ 肉の調理と官能評価」の2回目が、1月20日(火)に本学で行われ、循環農学類肉畜コースの3年生約50名が受講しました。

 今回は牛脂を注入した加工肉を使用し、味や食感などの官能評価を行いました。メニューは、「ビーフカツレツ ブラウンソース 温野菜添え」と「じゃがいも、スモークサーモン、ブロッコリーのサラダ」です。

P1140454P1140456

 

P1140390

 「牛脂注入加工肉は、近年には食品偽装表示問題で取り上げられましたが、肉をおいしく食べるための加工技術の一つです。当ホテルでは使っていませんが、肉用家畜を専門に勉強している学生のために、肉の食感などを知ってもらいたいと思い、あえて今回この素材を選びました。火の通り具合によっても味は変わってくるので、よりおいしい調理の仕方を学んでほしいと思います」と授業の目的を説明しました。

 

試食では「牛脂注入加工肉はどういうものかと思っていましたが、柔らかくてジューシーで、とてもおいしい肉でした」「自分には、少し脂がきついと思いました」などの感想を学生たちは述べました。

 

 

P1140398P1140397
P1140499P1140417P1140520
P1140488P1140465P1140561
P1140511P1140518P1140541P1140570
P1140578P1140612P1140626



Recommended

sns sns sns