農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 江別市大学連携事業報告会を開催

トピックス

江別市大学連携事業報告会を開催

2015.07.08ニュース

NEWS NO.58(2015年度)

江別市大学連携事業報告会を開催

 7月7日(火)9時から、平成26年度の江別市大学連携事業報告会が、江別市民会館を会場に開催されました。

 この事業は平成21年度より「江別市・大学・江別市商工会議所による包括連携・協力に関する協定(包括連携協定)」を締結したことからスタートし、教員向けに調査研究事業、学生向けに学生地域活動支援事業として実施しているものです。

 今回、昨年度(平成26年度)の活動報告として、酪農学園大学より2件(学生1件、教員1件)、札幌学院大学から3件(学生2件、教員1件)、北海道情報大学から2件(教員2件)の計7件の報告がありました。

 本学からは学生地域活動支援事業に、農食環境学群 環境共生学類 環境気象学研究室4年生の奥山ゆめ美さんが「江別市におけるヒートアイランド調査」と題して研究成果を報告しました。

CIMG4937-1DSCN3286

 調査研究事業では、農食環境学群 循環農学類 食物利用学研究室の筒井静子准教授が「江別の農畜産物(野菜等)を活用した商品開発についての研究」と題して報告しました。

DSCN3320-2DSCN3329-1

 会場には江別市役所職員、江別市議会議員、その他一般の江別市民などが参加され、9時から12時10分まで熱心にそれぞれの報告を聞かれており、その研究成果に対して今後の江別市の発展に寄与することが期待されていました。

DSCN3319-1



Recommended

sns sns sns