農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > お知らせ > 獣医疫学に関するセミナーのお知らせ

トピックス

獣医疫学に関するセミナーのお知らせ

2015.11.11お知らせ

報道機関関係者各位

獣医疫学に関するセミナーのお知らせ

OIE食の安全ジョイントコラボレーティングセンターセミナーシリーズ講演会

学校法人酪農学園広報室

Thrusfield_Japan_poster2015 (1)

 

 本学獣医学群獣医学類の衛生・環境学分野は、東京大学食の安全研究センターおよびシンガポール獣医公衆衛生センターとともに、国際獣疫事務局(OIE)の食の安全ジョイントコラボレーティングセンターに指定されており、国内外で共同研究・教育などの技術提供を行っています。

 この度、本学のOIEセンターが、獣医疫学教育の確立と発展に長きにわたり貢献されてきた第一人者をイギリスより招き、他機関との連携のもと、全国各地で講演会を開催いたしますので、お知らせします。つきましては、事前の告知と当日の取材をしていただければ幸いです。

 

 

講師:マイケル・ビクター・スラスフィールド教授

(エディンバラ大学王立獣医学部獣医臨床学科 獣医疫学)

※スラスフィールド教授は、イギリスにおける獣医疫学の第一人者で、著書「獣医疫学(初版1986年)」は、世界で最も広く用いられている教科書です。

□11月24日(火)15:00-16:30

「獣医疫学による疾病制御政策の立案:2001年イギリス口蹄疫」

場所:北海道大学大学院獣医学研究科講堂

■11月25日(水)17:00-18:30

「イギリスにおける獣医疫学教育の確立と発展」

場所:酪農学園大学 C1-201教室

□11月30日(月)14:30-17:00

「イギリスにおける獣医疫学教育の確立と発展」

「獣医疫学による疾病制御政策の立案:2001年イギリス口蹄疫」

場所:東京大学 中島董一郎記念ホール

□12月2日(水)10:30-12:00

「獣医疫学による疾病制御政策の立案:2001年イギリス口蹄疫」

場所:宮崎大学

※上記講演には、どなたでも参加できます。参加費は無料です。事前受付不要です。

 

【お問い合わせ先】

獣医学群獣医学類 獣医疫学ユニット 蒔田浩平准教授

電話:011-388-4761  メール:kmakita@rakuno.ac.jp




Recommended

sns sns sns