農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 北海道清水高等学校で、高大連携集中講義

トピックス

北海道清水高等学校で、高大連携集中講義

2016.06.23ニュース

NEWS NO.52(2016年度)

北海道清水高等学校で、高大連携集中講義

 

 6月17日(金)、環境共生学類の松山周平講師(環境植物学研究室)が、北海道清水高等学校(上川郡清水町)で、高大連携集中講義を開講しました。本学から、環境共生学類3年の行田美乃里さん、細工藤茉緒さん、水谷あゆみさんが、ティーチングアシスタントとして講座を支援しました。

 本学と同校は2008年に高大連携協定を締結しており、授業「農業と環境」の一部を担当し、生物や水質、土壌や植物の調査を共同で行っています。

 開講式では、松山講師と水谷さんがあいさつをしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 野外での樹木調査の法、調査道具の使い方についての講義を行い、実際に測定道具を使って調査してもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 午後は樹木の識別方法を解説し、樹木の枝や葉を観察してもらいました。普段何気なく見ている木々ですが、目の前に並べて比べてみると、まだまだいろいろな発見があったようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          閉講式では松山講師と行田美乃里さんがあいさつをし、閉講しました。




Recommended

sns sns sns