農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > お知らせ > 酪農学園大学×札幌グランドホテル「トマト販売実習」のお知らせ

トピックス

酪農学園大学×札幌グランドホテル「トマト販売実習」のお知らせ

2016.08.09お知らせ

プレスリリース

2016.8.9

報道機関関係者各位

 

酪農学園大学×札幌グランドホテル
本学学生が札幌グランドホテルでトマトの販売実習を行います

販売実習日:8月12日(金)・13日(土)

学校法人酪農学園広報室

 

酪農学園大学では、実学教育として、循環農学類の学生がミニトマトを栽培しています。
このたび、札幌グランドホテルとの連携協定の一環として、学内で栽培したトマトを、学生が札幌グランドホテルで販売いたします。
学生にとっては、格式ある札幌グランドホテルでの生産物の販売を通じて、消費者ニーズを把握するとともに、接客マナーも学ぶ機会となるほか、把握した消費者ニーズは、栽培や加工調理などに関する研究にフィードバックすることが目的です。今回は、前年の販売実習におけるお客様の声を反映して、食感が柔らかな品種を加えています。
この販売実習は、フィールドから一歩踏み込んだ実学教育の在り方を考えるための試みです。
取材していただければ、幸いです。

1 日時:平成28年8月12日(金)~13日(土)9:00~12:00
2 場所:札幌グランドホテル(札幌市中央区北1条西4丁目)
     東館1階、ザ・ベーカリー&ペイストリー前の特設会場
3 内容:
  ○ トマトの販売
   「ピッコラカナリア」、「トスカーナバイオレット」、「プリンセスロゼ」、「CFプチぷよ」、
   「Mr.浅野のけっさく」、「アイコ」等の色や形、食味が様々なトマトを販売します。
  ○ 価格:150/150g、250円/250gパック程度
  ○ 販売数量:150~200パック
  ○ 実習学生:3年生を主体として5名程度/日(述べ10名)

【問い合わせ先】
酪農学園大学農食環境学群循環農学類 教授 園田 高広
電話 011-388-4793   E-mail:tsonoda@rakuno.ac.jp

【販売の様子(昨年)】

【販売の様子(昨年)】

【販売の様子(昨年)】

【販売の様子(昨年)】

【栽培の様子(昨年)】

【栽培の様子(昨年)】

 



Recommended

sns sns sns