農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 硬式テニス部女子が、北海道テニスリーグで2部昇格決定!

トピックス

硬式テニス部女子が、北海道テニスリーグで2部昇格決定!

2016.10.07ニュース

NEWS NO.113(2016年度)

硬式テニス部女子が、北海道テニスリーグで2部昇格決定!

p1350652-1

8月7日(日)に小樽商科大学で開催された、「平成28年度全日本大学対抗テニス王座決定試合北海道地区予選 第49回北海道学生テニスリーグ女子2部3部入れ替え戦」において、本学硬式テニス部女子は2部の小樽商科大学に勝利し、3部から2部への昇格を決めました。

入れ替え戦は、ダブルス2試合、シングルス3試合の合計5試合のうち、3試合に勝利した段階で団体としての勝利が決まります。本学は、ダブルスで2勝、シングルスで1勝し、合計30で勝利しました。スコアは下記の通りでした。

 

ダブルス第1試合:

 雨尾涼音さん(獣医保健看護学類3年)・小山由美さん(獣医保健看護学類3年)

 6-1 6-0 (セットカウント2-0

ダブルス第2試合:

 佐々木美羽さん(獣医学類4年)・矢部真彩さん(獣医保健看護学類2年)

 6-3 6-3 (セットカウント2-0

シングルス第1試合:

 矢部真彩さん

 6-1 6-0 (セットカウント2-0

 

また、小山由美さんは、8月14()〜8月20()に岐阜県で開催された「全日本学生テニス選手権大会(インカレ)」にシングルスで出場を果たし、惜しくも1回戦で敗退しました。

p1350649-2

佐々木美羽さん(入れ替え戦時テニス部女子部長)

「入れ替え戦の時は、試験期間の真っ最中で勉強と練習の両立が大変でしたが、6年ぶりの2部昇格を目指して頑張ってきた結果を出せて、とてもうれしかったです。試合の場所は小樽商大でしたが、テニス部の男子が大勢応援に来てくれたおかげで、商大と同じくらいの応援をいただいて、とてもやりやすかったです。

入部したての1年の時はなかなか勝てない時期もあり、部長になって、どういうふうにチームを作っていこうかというプレッシャーを感じました。でも、メンバーに恵まれ、とても仲の良い部で、同期にも支えてもらいました。1年ずつ、4部から3部、2部と昇格できましたので、良い流れの中でやって来られたと思います」。


p1350650-1小山由美さん(現部長)

「団体戦は、出場している選手だけが戦っているのではなく、みんなが一つにならないと勝てないということを、佐々木さんから教えてもらいました。このことを、後輩にも伝えていきたいと思います。試合中に声援が聞こえたり、休憩の時にアドバイスを受けたりすることが、とても力になります。

インカレはシングルスでの出場で、基礎がしっかりした、ありえないくらいメンタルの強い選手たちばかりで、学ぶことがとても多かったです。テニスは予測と確率のスポーツで、コートの質や、風や雨、太陽の位置などを計算しながら、どういうショットを打てばどういう球が帰ってくるかを常に考えなければなりません。

2部昇格を果たせたのは、仕事の後に時間を割いていつもコーチしてくださる、OBの五十嵐さん、そして試合の時には必ず応援に来てくださる、顧問の山舗直子先生や岡島毅先生のおかげだと思います。いろんな方々に支えていただき、今期は1部昇格を目指してがんばります」。




Recommended

sns sns sns