農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 春まき小麦「春よ恋」の育種をテーマに特別講義を開催

トピックス

春まき小麦「春よ恋」の育種をテーマに特別講義を開催

2017.06.26ニュース
NEWS NO.31 (2017年度)
春まき小麦「春よ恋」の育種をテーマに特別講義を開催
 6月22日、農食環境学群の3~4年生を対象とした畑作物栽培学(担当:作物学研究室 義平大樹教授)において、特別講義を開催しました。
講師には、ホクレン農業協同組合連合会 農業総合研究所 営農支援センター 技監ので池口正二郎氏をお招きしました。池口氏は、北海道で最も普及している春播コムギ品種「春よ恋」の育成に関わった、コムギ品種改良の第一人者です。道産小麦100%(春よ恋、きたほなみ、ゆめちから)の食パン、クロワッサン、塩パン、クッキーを食べながら、コムギの品種改良と品種を生かす栽培方法、温暖化、社会情勢の変化に応じたムギ類栽培の提案について話しました。

池口氏の講義


道産コムギ100%パンを食べながらの講義

道産コムギ100%パンを食べながらに質疑応答



Recommended

sns sns sns