農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 「国際関係とメディアコミュニケーションの科学」特別講義 ~アフリカの野生動物とメディア

トピックス

「国際関係とメディアコミュニケーションの科学」特別講義 ~アフリカの野生動物とメディア

2017.06.29ニュース

NEWS NO.34 (2017年度)

「国際関係とメディアコミュニケーションの科学」特別講義
~アフリカの野生動物とメディア

6月15日に、全学類1年生対象の「国際関係とメディアコミュニケーションの科学」(担当:環境共生学類 環境GIS研究室 金子正美教授)の中で、中村千秋特任教授が『アフリカの野生動物とメディア』を題して講義を行いました。
中村特任教授は、「メディアの情報はアフリカを知る入口になるとは思いますが、アフリカの野生動物についてイメージを作ってしまうことがあります。それをきっかけとして、その奥にある現実の深い世界を自分で探究することが大切です」と提言しました。

その後中央館2階談話室に移動し、野生生物との共存支援サークル『えれふぁん』と国際交流サークルの『SukaRela』(スカレラ)の主催による合同交流会を行いました。中村千秋特任教授、金子正美教授・ゼミ生や研修生、森川純名誉教授、星野仏方教授、吉中厚裕准教授、吉田剛司教授、サイモン特任准教授(和歌山大学)らが同席しました。日本語と英語が交錯する中、野生動物と国際交流の話題で盛り上がり、活発な意見交換の場となりました。




Recommended

sns sns sns