農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > お知らせ > 園芸学会平成29年度秋季大会の開催について

トピックス

園芸学会平成29年度秋季大会の開催について

2017.08.29お知らせ

プレスリリース

 

                                          酪農学園大学

 

 

園芸学会平成29年度秋季大会の開催について

 

園芸学会秋季大会が下記のように開催され、約1000名の研究者や技術者が来場予定です。

研究発表は会員限定ですが、シンポジウムはどなたでも無料で参加可能です。資料は会場で配布されます。特に9月3日シンポジウムは北海道園芸研究談話会と園芸学会の共催企画で、北海道で研究されている最先端情報を発信する予定です。

 

1 日時:平成29年9月2日(土)3日(日)4日(月)

2 会場:江別市 酪農学園大学

3 研究発表数459題(口頭発表242 ポスター217)

4 見学会:4日に空知地域のワインブドウや花生産 胆振地域の大規模園芸や植物工場

 

(1)9月2日

・午前 研究発表(口頭)

・午後 分野別シンポジウム(公開)

① 果樹の省力化技術開発の現状と課題

② 地下灌漑・地中点滴灌水システムを活用した露地野菜安定生産技術

③ 北の大地で考える ~施設園芸における省エネ管理技術の現状と課題

④ 果実内部評価の非破壊計測に関する原理および事例

 

(2)9月3日

・午前 研究発表(口頭)

・午後 北海道園芸研究談話会と園芸学会共催シンポジウム(公開)

「地域振興と健康科学のための園芸研究の展開」

① 北海道園芸野菜史話(野菜の導入と産地形成)

② ワイン産業の振興とブドウ生産

③ 花の北海道-流通から視る道産花きの魅力-

④ ペポカボチャを巡る研究と食品産業への展開

⑤ 農産物と健康とのかかわり

 

H29秋季大会要領

 

【お問い合わせ】

大会委員長:委員長荒木 肇(北海道大学)011-706-3645

実行委員長:園田高広(酪農学園大学)011-388-4793

シンポジウム担当:杉山慶太(北海道農業研究センター)011-857-9306

園芸学会HP



Recommended

sns sns sns