農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 酪農大屋台部「小さな屋台からフードロスを考える」

トピックス

酪農大屋台部「小さな屋台からフードロスを考える」

2017.11.13ニュース

NEWS NO.98(2017年度)

小さな屋台からフードロスを考える

 

本学の学生生活援護会が、2016年度より開始した「酪農大生チャレンジプロジェクト」の1つ、「酪農大 屋台部」が10月31日に、0円屋台を開きました。

当日はハロウィーンのコスプレをする学生が集まる中で、学内の教職員や学生から無償で提供された食品を屋台に載せて自由に配布しました。


0円屋台開店します

大人気!

屋台部代表の垣原希帆さん(環境共生学類2年)と佐藤周平さん(循環農学類1年)に話を聞きました。

 

広報:こんにちは。今日は0円屋台の初出店となりますが、実際にやってみていかがでしたか?

屋台部:0円屋台のテーマは「食糧廃棄」です。まだ食べられる食品を配布→”再シェア”することによって、たくさんの人に環境やフードロスを考えてもらうきっかけ作りになればと思っています。そのために、学内の教職員や学生から賞味期限切れの食品を集めました。消費期限とは違って、まだ食べられますので。

それから、とわの森三愛高校や近隣農家からは規格外の野菜を提供していただきました。それらを屋台に載せて自由に配布→0円で”再シェア”しました。

実際にやってみて、たくさんの人に興味を持ってもらえて嬉しかったです。品物はたくさん用意しましたがあっと言う間に無くなってしまいました。

あっと言う間に無くなる食品類

ペットフードも人気

広報:屋台に出す品物は簡単に集まりましたか?
屋台部:SNSを使って集めようと思ったのですがなかなか思うように集まらなくて、、、。
発想の転換でアナログですが先生の部屋を1つ1つ足で回ってようやく集まりました。やはり人と人が向かい合って話をすることは大切な事なんだなと感じました。
広報:これからの「屋台部」の方向はどのように?
屋台部:とりあえずは、12月5日から始まるエコライブに出店しようと考えています。また江別市内の4大学と連携して何か出来ないか考えています。
広報:今日はありがとうございました。これからも頑張ってください。

★動画(屋台部撮影)はこちらから→https://www.facebook.com/rakunoyatai/videos/496126994092194/

佐藤さん(左)と垣原さん(右)


屋台の設計図を思案中

材木運搬中

屋台作成中

形が見えてきた

完成!




Recommended

sns sns sns