農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 2012年度 第3回循環農学類・酪農学科セミナー

トピックス

2012年度 第3回循環農学類・酪農学科セミナー

2012.05.31ニュース

NEWS NO.16(2012年度)

日本沙漠学会第23回学術大会ポスター発表部門でポスター賞受賞

5月30日に、第3回循環農学類・酪農学科セミナー を開催。今年度からスタッフに加わった森志郎准教授(園芸学研究室)が、自己紹介を兼ねて「北海道における花き生産と植物育種」と題して発表、約30名が参加しました。

森准教授は、わが国は世界三大花き生産国に数えられ、その中で北海道は夏季の冷涼な気候を活かした夏秋出荷の主産地を担っていることを説明。

ユリの新品種開発,北海道の園芸の特徴,研究室の運営方針これから園芸学研究室で取り組む予定の研究テーマについてわかりやすく説明しました。

sCIMG0118 sCIMG0119
sCIMG0122 sCIMG0124



Recommended

sns sns sns