農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > お知らせ > ”酪ネット”による継続的被災者支援プロジェクト活動2012 報告 大船渡チーム

トピックス

”酪ネット”による継続的被災者支援プロジェクト活動2012 報告 大船渡チーム

2012.07.06お知らせ
 

”酪ネット”(酪農学園大学学生ネットワーク)による継続的被災者支援プロジェクト活動報告

【日付】2012.7.3

【曜日】火曜日

【天気】くもり

【班】1班

【名前】三原 理緒

【一日の流れ】(どこで、何をしたか)                      【活動詳細】(どれ位出来たか)

【午前】

・ ドアの網の修正 ・トマトのビニール張り修正

・竹のカーテン作り・農具シール貼り修正

・倉庫裏の材木撤去                                        ・すべて終了。

 

【午後】

・ ファーム内の階段作り                                   ・ 階段は場所、構造を再検討中。

・トラクターの道作り                                        ・道の補強を調整中。

 

 

【まとめ】

今日は丸一日ファームでの作業でした。作業を始めると同時に仮設住宅の方が犬を連れて散歩していたので、ドアの網の修正をしていた班は自己紹介をしたり、お昼ご飯を食べた後、出入り口の近くにいた役員の方には本当にご苦労様とお声をかけて頂けたり、夕方の作業も終盤に差し掛かった頃に、ファームによく来る仮設住宅の方とおしゃべりをしたりと、住民の方と会話する機会がとても多かった一日でした。私達の今までの活動は主にファームでの作業で、会話することが滅多になく、顔も覚えてもらえてないので話しかけて頂けることもなかったのでとても嬉しく、尚且つ住民の皆様の輪の中に少しでも入れたのかな?と思える一時でした。今までも、そしてこれからの作業もファームで作業をする年配の方の目線になって物事を考えなければなりません。だからこそ私は会話できるように、打解けられるように班全体で努力していかなければいけないと感じています。明日一日もファームでの作業なので今日あったことをもう一度頭の中で振り返って明日に活かしていきます。

循環農学類 2年 三原 理緒




Recommended

sns sns sns