農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 一般の方へ > 宮城県農業高校への受精卵の提供について

トピックス

宮城県農業高校への受精卵の提供について

2012.07.06

2012年7月6日

 

報道各位

 

学校法人酪農学園

学園広報室

宮城県農業高校への受精卵の提供について

 

平素より本学園の報道につきましてご協力いただき、厚くお礼申し上げます。

さて、酪農学園大学では、東日本大震災で牛舎や乳牛をほとんど喪失し、甚大な被害を受けた宮城県農業高校より、同校の農場と畜産部門の復興再建のため、乳牛の受精卵の提供の依頼を受けました。

この度、北海道乳牛改良協議会(事務局:北海道ホルスタイン農協)を通じて道内酪農家をはじめジェネテイクス北海道の多大な協力を得て、宮城県農業高校に優良な乳牛の受精卵を提供することになりました。

つきましては本学の取り組みにつきまして、報道及び取材のご協力方を宜しくお願い申し上げます。

 

問合せ先:家畜改良学研究室   高橋茂教授 080-4504-5254

応用家畜繁殖学研究室 堂地修教授 080-6072-6593

酪農学園広報室  011-388-4158

 

以上

 



Recommended

sns sns sns