農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 2012年度 第8回循環農学類・酪農学科セミナー

トピックス

2012年度 第8回循環農学類・酪農学科セミナー

2012.07.11ニュース

NEWS NO.32(2012年度)

2012年度 第8回循環農学類・酪農学科セミナー開催

 

2012年度 第8回循環農学類・酪農学科セミナーを7月9日(月)に、約27名が参加して開催されました。

岡本全弘名誉教授(JICA短期専門家)が「エチオピア農民研究グループの技術開発・普及プロジェクト(乾燥地の牧畜技術の視察と指導)」と題して発表しました。

岡本教授は、この春に,JAICAの短期専門委員として約2週間エチオピアに滞在して,農業の視察と提言してきたことについて話し、JICAエチオピアでは、農業技術開発と普及効果を高めるため、農民参加活動を推進しているkこと。活動内容は多岐にわたるが、畜産部門では乾燥地帯における遊牧民の定住化と生産性の向上が主目標であること。乾燥地帯が多く,ラクダの遊牧と搾乳で収入を得ていて,農民の定住をはかり,それが受け入れられ始めていること,農民による研究グループの設立により,自分たちによる改良の気持ちが起きていることが紹介されました。

sCIMG0161 sCIMG0160 sCIMG0159


Recommended

sns sns sns