農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 吉田剛司准教授が国際野生動物管理学術会議の次回開催宣言

トピックス

吉田剛司准教授が国際野生動物管理学術会議の次回開催宣言

2012.07.13ニュース

NEWS NO.33(2012年度)

第5回国際野生動物管理学術会議の北海道開催が決定

2015年 第5回国際野生動物管理学術会議 (Interantional Wildlife Management Congress)の北海道開催が決定

7月9日より12日まで、南アフリカ共和国ダーバンにて第4回国際野生動物管理学術会議が開催されました。

世界42か国より野生動物の保全にかかわる専門家が400名以上参加して、様々な課題について議論が進められました。

本学術会議において、正式に第5回の国際野生動物管理学術会議が札幌で開催されることになり、本学の環境共生学類の吉田剛司准教授が日本哺乳類学会を代表して正式に次回開催宣言を行いました。

第5回の国際野生動物管理学術会議は、日本哺乳類学会とアメリカ野生動物学会が共同で開催し、アジアで初の開催となり、さらに大規模な学術会議が期待されています。

野生動物の保全に積極的な教育研究を進める本学も中心的な役割を担いつつ、札幌での学術会議の成功に向けて第一歩を踏み出しました。

DSC_0020



Recommended

sns sns sns