【北海道新聞】<胆振東部地震から2年>厚真 林道復旧が鍵 崩れた木々や土砂 幌内高丘線歩いた(環境共生学類 金子正美教授)

Date:2020.09.24

本学 環境共生学類GIS研究室の金子正美教授らのチームが、胆振東部地震直後の林道の被害状況を地図にまとめたことについて掲載されています。

2020年9月23日 北海道新聞朝刊23面
北海道新聞社許諾 D2009-2103-00022831
入試広報センター広報課


【参考】
◆2019.10.17本学 農業環境情報サービスセンターの金子正美教授が台風19号による洪水状況をGISを用いて可視化
 https://www.rakuno.ac.jp/archives/3005.html
◆2019.09.27金子正美教授らが、胆振東部地震による被害状況を示す地図を作製して貢献
 https://www.rakuno.ac.jp/archives/7115.html