農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 本学で開催されたOIEセンターセミナーが、国際機関で報道される

トピックス

本学で開催されたOIEセンターセミナーが、国際機関で報道される

2018.02.19ニュース

NEWS NO.127(2017年度)

本学で開催されたOIEセンターセミナーが、国際機関で報道される

 

 

(左から)蒔田浩平准教授・Hung Nguyen-Viet博士・竹花一成学長・Fred Unger博士・Phuc Pham-Duc博士

 

2月9日(金)に本学で開催された、獣医学類衛生環境学分野(DHES)OIEセンターセミナー「Ecohealth/One Health」が、カナダの国際開発研究所(IDRC)プログラム「東南アジアにおけるエコヘルス推進のためのフィールド形成リーダーシップ・イニシアチヴ(FBLI)」のホームページで紹介されました。

本学と国際家畜研究所(ILRI)、ハノイ公衆衛生大学は食品衛生研究、狂犬病研究で連携しており、今年度は、ハノイ公衆衛生大学のシン研究員が酪農学園大学大学院にて博士号を取得されています。ホームページには、学長表敬訪問およびセミナーの様子が掲載されています。

 

FBLIホームページ

http://ecohealthasia.net/news/141-ecohealth-and-one-health-research-sharing-in-japan.html

 

セミナーでは、Hung Nguyen-Viet博士(国際家畜研究所(ILRI)東・東南アジア地域代表)が「東南アジア地域におけるEcohealth研究」、Phuc Pham-Duc博士(ベトナムOne Health大学間連携コーディネーター・ハノイ公衆衛生大学公衆衛生生態研究センター副所長)が「東南アジア地域とベトナムにおけるOne Healthコア能力とカリキュラム作成」、Fred Unger博士(国際家畜研究所(ILRI)上級研究員)が「東南アジア地域におけるOne Health、Ecohealth食品衛生研究」と題して講演し、Ecohealth/One Health研究・教育の最前線を紹介しました。

 




Recommended

sns sns sns