農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > とわの森三愛高校の佐藤さんが考えたお菓子レシピが商品化

トピックス

とわの森三愛高校の佐藤さんが考えたお菓子レシピが商品化

2014.10.21ニュース

NEWS NO.83(2014年度)

とわの森三愛高校の佐藤さんが考えたお菓子レシピが商品化

 牛乳類を使ったお菓子レシピの奨励賞に入賞した、本学附属とわの森三愛高校総合教育コース3年の佐藤和美さんのアイデアから生まれた「黒豆寒天(塩ミルク風味)」が、セイコーマート(道内系列店含む)および本学生協にて、10月20日から11月2日までの期間限定で販売されます。


211-_thumb

 佐藤さんの作品「もーもー牛かん」は、北海道特産の黒千石や白花豆を使用していることや和菓子に牛乳をうまく使っているところが高く評価され、セイコーマートによる商品化が決まりました。

IMG_2080-1

 黒豆寒天の発売を受けて、佐藤さんは「お菓子作りは趣味で普段からよく作りますが、自分のアイデアが生かされたお菓子が店に並んでいるのが信じられないけれどうれしいです」と話しました。

 作品のアイデアについては、「私が考えた”もーもー牛かん”は牛をイメージしたミルクようかんです。牛乳を使うのは洋菓子のイメージがあるので、今回はあえて和のテイストで作ってみたいと思いました。牛の白い部分は牛乳を、黒い部分は黒豆(黒千石)を使ってようかんにしました」と説明しました。

 また、「食や健康について興味があるので、高校を卒業したら管理栄養士を目指したいと思っています。そして、たくさんの人たちに栄養を考えた食事を提供する店をやりたいです」と、将来の夢を話しました。




Recommended

sns sns sns