農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 干場敏博特任教授が文部科学大臣より表彰を受ける

トピックス

干場敏博特任教授が文部科学大臣より表彰を受ける

2017.08.08ニュース

NEWS NO.51 (2017年度)

干場敏博特任教授が文部科学大臣より表彰を受ける

本学の干場敏博特任教授は7月、酪農学園大学に赴任前の1993年度から2009年度の17年間に渡る札幌東高校定時制勤務時代の教育活動に対し文部科学大臣より表彰を受けました。干場教授は今まで高校の定時制は4年間という固定概念に疑問を持ち、全日制と同じ3年間の定時制課程を導入しました。これにより定時制の生徒にも自信が生まれ、学習意欲を高める効果を上げることができました。また勤労者ばかりではなく学び直しを希望する高齢者に入学してもらい、孫のような生徒と一緒に机を並べることにより目に見えないところで高齢者が生徒指導もしてくれるようになりました。また将来の教師を目指す大学生に対し、従来の教育実習ではカバー出来なかった教育の補助活動(School Assistant Teacher)をさせるアイデアも発案しました。

 

 

干場先生談:「自分のやってきたことは最初から現場に賛同を得られたものばかりではありません。実際抵抗もあり苦労したこともありました。自分のポリシーはまずはやってみること。問題が発生したら後で考える。このスタンスでした。しかし札幌東高校の定時制は1クラスの規模だったからできたのかもしれません。自分を支えてくれた多くの協力者のおかげでこのような表彰を受けることができ、感謝しています。色々な学習、色々な教育の形があることを定時制高校を通じて多くの人に知ってもらえればと思います」。



Recommended

sns sns sns