農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > お知らせ > 酪農学園大学ブルークラス研究所〜新入生歓迎コンサート〜開催のお知らせ

トピックス

酪農学園大学ブルークラス研究所〜新入生歓迎コンサート〜開催のお知らせ

2012.06.01お知らせ

 

・日時:2012/06/30 (土)

・会場:ドラマシアター・どもⅣ(江別市2条2-7) 一般市民の方大歓迎です!

・開場:18:30~ ・開演:19:00~ ・チケット:500(1ドリンク付)

・お問い合わせ:090-3304-3326(代表:ハットリ)

ブルーグラス

ブルーグラスとは

ブルーグラスとは1945年にビル・モンローという人によって作られたアメリカ南部発祥の音楽です。

「ギター・マンドリン・バンジョー・フィドル・ベース」の5つの楽器を使用し電気を使用しないアコースティックであるのが特徴です。

楽器のみで演奏インスタルメンタルの曲と歌詞のある歌曲とがあり、歌の内容では片思いや失恋などの恋の歌・望郷・ゴスペルなどが多いのが特徴です。

ブルーグラスは独特の高音域のサウンドや感情的なメロディーからHigh Lonesomeと形容される事があります。

楽器紹介

ギター:リズムのキープをメインとして、たまにソロを弾くこともある。またリードボーカルを務めることが多い。

マンドリン:ブルーグラスで使用するのは裏側が平たいフラットマンドリン。4対の弦を持ち、トレモロという演奏法が武器となる。

バンジョー:ブルーグラスを代表する楽器。指に爪を付けて弾く。ロールという独特の演奏法がある。

フィドル:一般的にバイオリンと呼ばれるが、ブルーグラスではフィドルと呼ぶ。楽しげで軽やかな音で、ダンスナンバーを弾く時の中心となる。

ベース:ギターとともにリズムを作り上げる。クラシックなどのコントラバスとは違い指で弾いて音を出す。




Recommended

sns sns sns