農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > お知らせ > ”酪ネット”による継続的被災者支援プロジェクト活動2012 報告 大船渡チーム

トピックス

”酪ネット”による継続的被災者支援プロジェクト活動2012 報告 大船渡チーム

2012.07.06お知らせ
”酪ネット”(酪農学園大学学生ネットワーク)による継続的被災者支援プロジェクト活動報告

【日付】2012.7.4【曜日】水「曜日

【天気】晴れ

【班】1班

【名前】渡邊 侃

【一日の流れ】(どこで、何をしたか)                    【活動詳細】(どれ位出来たか)

【午前】

・土嚢作り ・トラクターの道作り

・階段作り                                                 ・全て途中。

 

【午後】

・階段作り                                                ・ 階段は完成。もう1つ作りたいと思っているが検討中。

・トラクターの道作り                                     ・トラクターの方は土台は完成。その先は検討中。

 

【まとめ】

今日は2つのグループに分かれて活動しました。渡邊、赤塚、三原の階段チームと権平、松本、日和の石ころチームです。階段チームはファームの倉庫までの道のりの急斜面を階段にするため斜面を掘って、そこに切ったコンパネを入れ所々出てくる岩に苦戦しながら、また気温も30度を超える猛暑だったので、この作業に1日を費やしました。しかし、自分は直接的には何もしていません。あまりに非力ですし、積極的にやりたいと言ってもなかなかできないことばかりでした。しかし、先輩はミーティングで「積極的なところも元気なところも侃の良いところだからそこはこっちも助かっているよ」という言葉をもらい涙がでそうになるほど嬉しかったです。自分にできないことは先輩達がしてくれるから自分は自分にしかできないこともあると思うので、それをしっかり明日もやろうとおもいます。また自分は被災された子供とものすごく仲が良くなりました。それで、子ども達が笑ってくれるなら自分はボランティアに参加してよかったとそう感じます。後、3日ですが自分にできることを精一杯頑張ろうと思います。

環境共生学類1年渡邊 侃

clip_image002



Recommended

sns sns sns