第164回日本獣医学会高校生研究発表企画 「サイエンス・ファーム」の開催について

Date:2020.08.06

2021年9月7日(火)から9日(木)までの3日間、本学を会場として「第164回日本獣医学会学術集会」が開催されます。今回、本学術集会の開催にあわせて、日本獣医学会主催の高校生研究発表企画「サイエンス・ファーム」を初めて開催することとなりました。

サイエンス・ファームを担当する獣医学類の権平智 講師(獣医衛生学)、藤木純平 助教(獣医生化学)、の二人にお話を伺いました。

左から権平智 講師、藤木純平 助教

サイエンス・ファームとはどのような企画ですか?

ずばり、高校生のための学会参加企画と捉えています。発表会告知ポスターの「理科室だけでは終わらない、そうだ、学会発表しよう」のフレーズは、まさに理科室から飛び出す躍動感溢れる高校生をイメージしました。北海道内の高校を中心に、全国から参加を広く呼び掛ける予定です。例えば、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)や農業科の高校、理科部などからの参加を期待しています。動物や微生物に関する研究内容をポスターと口頭で発表いただきます。
本企画が他の高校生発表企画と大きく異なるユニークなポイントが幾つかあるので是非ご紹介させてください。1つ目に、獣医学の研究に携わる研究者がサイエンス・ファームに参加し、後日、演題ごとに講評コメントをお送りします。プロの研究者から直接アドバイスをもらえる機会はとても少ないと思いますので、他の学会附属型の高校生発表企画とは一線を画します。このコメントは参加される高校生のその後の研究活動や発表へ大いに活用していただけたらと思います。2つ目に、獣医学会の期間中はシンポジウムや各賞の受賞者講演を参加費不要で自由に見学できます。高校生でありながら最先端の獣医学研究の発表に触れていただけます。また、プロの発表や討論を直に体感することは、その後の学びやキャリア形成の一助となると考えています。3つ目に、発表の準備段階でご相談いただければ、大学教員が研究の進め方や実験方法などをコンサルテーションするのもユニークなポイントです。

どのようなことを期待しますか?

ポスター発表ではコアタイムを設定しますので、獣医学会に参加する大学や研究所、企業の研究者や臨床獣医師をはじめ、獣医学を学ぶ学生と活発に意見交換することを期待します。また、参加高校生同士でも意見交換することで交流が始まるでしょう。私たち自身は、高校生の時には獣医師という進路やキャリアについて深くイメージしてはいませんでした。もし、このような企画があればもっと早く獣医師という職業を意識していたかもしれません。多くの高校生には「サイエンス・ファーム」へ参加していただくことにより、“獣医学”を身近に感じてほしいです。そして願がわくば、獣医の卵のそのまた卵になってほしいと願っています。
今回は、初開催ですので、第1回「サイエンス・ファーム」となりますが、ぜひ成功し、日本獣医学会の開催に併せて、第2回、第3回と全国のさまざまな地域で開催されるようになって欲しいと考えています。

開催までの情報発信について

初めての取り組みですので、戸惑いながらも、色々な方々にサポートしていただきながら準備を進めています。今回はFacebookやTwitterといったSNS(ソーシャルネットワークサービス)を用いて情報発信することとしました。高校生との距離を縮めることができるよう、タイムリーに情報発信していきたいと考えています。
また、SNSで使用するイラストは、本学卒業生の石川裕子さん(獣医生理学出身)に描いていただきました。とても可愛くて高校生の目にも留まることと思います。

2021年の開催日まではまだ1年以上と時間はありますが、さまざまな準備を進めていくとあっという間に当日を迎えるのではないかと思います。当日まで、準備の様子や大学の紹介など、ためになる情報を発信します。
本学は札幌という北海道最大の都市に隣接していますが、広大なキャンパスを有していてとても自然豊かです。ぜひ、このキャンパスで多くの高校生にお会いしたいと思います。申し込みをよろしくお願いいたします!!
 Facebook:https://www.facebook.com/SciFarmRakuno/
 Twitter:https://twitter.com/science_farm


高校生研究発表企画「サイエンス・ファーム」

主催:日本獣医学会
期日:2021年9月7日(火)~9月9日(木)【予定】
場所:酪農学園大学(北海道江別市文京台緑町582番地)
概要:高校生の研究発表(口頭発表およびポスター発表)
   動物と微生物に関する研究
申込:第164回日本獣医学会学術集会ホームページ
   https://www.meeting-jsvs.jp/164

 

 


【参考】酪農学園大学ホームページ
 第164回日本獣医学会学術集会を本学で開催(2021年9月7日~9日)
 https://www.rakuno.ac.jp/archives/10720.html

【第164回日本獣医学会学術集会事務局】
 〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地
 酪農学園大学 獣医学群獣医学類 事務局長:樋口 豪紀
 E-mail:jsvs164@meeting-jsvs.jp
 HP:https://www.meeting-jsvs.jp/164
 Facebook:https://www.facebook.com/jsvsrakuno/
 Twitter:https://twitter.com/164jsvs_rakuno

第164回日本獣医学会高校生企画サイエンスファーム

 Facebook:https://www.facebook.com/SciFarmRakuno/
 Twitter:https://twitter.com/science_farm