本学獣医学類の学生が人命救助で感謝状を授与される

Date:2019.08.07

NEWS NO.35(2019年度)

本学獣医学類の学生が人命救助で感謝状を授与される

2019年8月5日(月)獣医学類5年西春季さんと松本真歩さんが人命救助で江別警察署長より感謝状が授与されました。

二人は去る7月26日(金)午後8時頃、雨が降り始めた大学構内を一人で彷徨っているおばあちゃんを発見。すぐに様子がおかしいと感じた二人は車を停めて事情を聞くと「家がわからなくなった。家まで送ってほしい」と懇願され持ち物から氏名と住所を見つけ家まで送っていきました。

 

西さん談
「自分としては大層なことをしたとは思っていません。今までこのような人助けをしたことが無かったので、ちょっとだけ自分が成長した感じがしました。」


 

松本さん談
「おばあちゃんが無事に家に帰れてよかったです。」


五十地江別警察署長からは「大変感謝している。これからも積極的な行動に期待したい。」とのお言葉を頂戴しました。

(左から)五十地江別警察署長、松本さん、西さん、中出教育センター長