とわの森三愛高校男子ソフトテニス部が北海道勢初となる国体準優勝を報告

Date:2018.11.13

NEWS NO.65(2018年度)

とわの森三愛高校男子ソフトテニス部が北海道勢初となる国体準優勝を報告

2018年9月29日から10月9日にかけて行われた第73回福井しあわせ元気国体に、北海道代表として出場した酪農学園とわの森三愛高校男子ソフトテニス部と顧問の播磨良信教諭が11月9日、谷山理事長らを訪問し大会報告をしました。

 

男子ソフトテニス部は、北海道勢として初となる「国体準優勝」という快挙を達成し、谷山理事長からは、労いの言葉とともに今後の活躍へのエールが送られました。
キャプテンの藤田大輝さんは『優勝したい気持ちもあったが、(全国大会で)2位になったということを、これからの自信にしたい』と、前向きなコメントで振り返りました。