これぞおいしい大学!収穫体験会を実施

Date:2018.08.31

NEWS NO.43(2018年度)

これぞおいしい大学!収穫体験会を実施

 

8月21日(火)に、本学と札幌グランドホテルとの連携協定に基づく取り組みとして、健土健民入門実習(1年生の基盤教育)で栽培した作物の収穫を学生とホテルスタッフが一緒に行いました。

学生にとっては、ホテルスタッフから顧客ニーズを踏まえた食材としての生産物の価値を学ぶことを、ホテルスタッフにとっては、生産現場を知ることで食材への新たな価値を見いだすことを目的に実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

学生たちは、美味しい野菜の見分け方や上手な収穫の仕方を教わりながら、ミニトマト、ジャガイモ、トウモロコシ、タマネギを袋いっぱいに収穫しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫を終えたあとはみんな揃って、ゆでたてのとうもろこしやジャガイモ、メロン、トマトなど取れたての青果物をいただきました。