とわの森三愛高等学校卒業生の松本麻佑さんが、バドミントン世界選手権で見事優勝!

Date:2018.08.08

NEWS NO.39(2018年度)

とわの森三愛高等学校卒業生の松本麻佑さんが、バドミントン世界選手権で見事優勝!

本学の附属高校である、とわの森三愛高等学校トップアスリート健康コースを2014年3月に卒業し、現在は北都銀行に所属して日本代表選手として活躍する松本麻佑さんが、中国で開催されたバドミントン世界選手権において、女子ダブルスで見事優勝を果たしました!

 

松本さんは永原和可那さんとペアを組んで初出場し、決勝では前回準優勝の日本人ペアを相手に逆転勝ちしました。日本勢が世界選手権のこの種目で優勝したのは41年ぶりの快挙です。

 

とわの森三愛高等学校ニュースページ
https://www.san-ai.ed.jp/article-12783.html