とわの森女子バスケがウインターカップ初出場による表敬訪問

Date:2019.12.18

NEWS NO.85(2019年度)

とわの森女子バスケがウインターカップ初出場による表敬訪問

本学附属とわの森三愛高等学校女子バスケットボール部が12月12日、谷山弘行理事長らを表敬訪問しました。

全国高等学校バスケットボール選手権大会北海道予選が11月2日から11月4日にかけて行われ、女子バスケットボール部が準優勝し、ウインターカップ2019第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会への出場を決めました。

谷山理事長から創部史上初の快挙に対し激励の言葉が送られ、キャプテンの3年清實茉宝さん(普通科 総合進学コース 特別進学クラス)は『ウインターカップは最後の大会になります。悔いが残らないよう、やってきたことを全て出し切ります。先輩方の分も、全国の舞台で、とわの森のバスケを見せられるよう頑張ります』と、目標とする全国ベスト8へと意気込みを語りました。

谷山弘行理事長

清實 茉宝さん