【プレスリリース】国産市販食品からClostridioides difficileを検出(獣医学類 臼井優准教授)

Date:2020.03.06

本学獣医学類 臼井准教授の研究グループは、医療上重要であり抗菌薬関連下痢症の原因とされる Clostridioides difficile という細菌が、国産の市販食品に約3%分布していることを明らかにし国際誌 Anaerobe に掲載されました。


【論文発表の概要】
Usui M, Maruko A, Harada M, Kawabata F, Sudo T, Noto S, Sato T, Shinagawa M, Takahashi S,Tamura Y. Prevalence and characterization of Clostridioides difficile isolates from retail food products (vegetables and meats) in Japan. Anaerobe. 2020. Feb;61:102132.
https://doi.org/10.1016/j.anaerobe.2019.102132?id=greeting02