鈴木直道 北海道知事が来学し、本学附属動物医療センターを視察

Date:2020.10.14

NEWS NO.15(2020年度)

鈴木直道 北海道知事が来学し、本学附属動物医療センターを視察

2020年10月14日(水)に鈴木直道 北海道知事が来学されました。谷山弘行 理事長から大学の概要を説明した後に、総診療頭数日本一を誇る附属動物医療センターを視察いただきました。
加藤敏英センター長から生産動物診療エリアを、上野博史伴侶動物医療分野長から伴侶動物診療エリアをご案内いたしました。
そして、谷山理事長から北海道のみならず、日本の農や食を支える人材を数多く輩出している本学の教育・研究の重要性について説明がありました。
最後に、石島力 常務理事から、本学の乳製品製造実験実習室で製造されている乳製品(バター、チーズなど)について紹介があり、江別市のふるさと納税のお礼品に指定されたことの説明がありました。

(左から)谷山弘行理事長、鈴木直道知事、三好昇江別市長


谷山理事長より大学概況説明

大学概況説明

鈴木直道 北海道知事

谷山弘行 理事長

上野博史教授より手術室の説明

伴侶動物の処置室

加藤敏英センター長より生産動物の入院棟を説明

実習棟について説明

石島力 常務理事より本学の乳製品について説明

本学の乳製品を持つ鈴木知事



【参考】
◆2020.10.16 本学の乳製品が江別市のふるさと納税のお礼品に!
 https://www.rakuno.ac.jp/archives/11565.html