農食環境学群(循環農学類・食と健康学類・環境共生学類)獣医学群(獣医学類・獣医保健看護学類)より広く学べる2つの学群、5つの学類
酪農学園大学 | 獣医学群・農食環境学群 > 全件表示 > ニュース > 2018北海道ホルスタインウィンターフェアで本学の牛が1席を受賞

トピックス

2018北海道ホルスタインウィンターフェアで本学の牛が1席を受賞

2018.11.30ニュース

NEWS NO.75(2018年度)

2018北海道ホルスタインウィンターフェアで本学の牛が1席を受賞

本学の学生有志グループ「BREEDERS」が育てた牛『RGU ルーシー ダイアモンド BR リリー ET』(父:ダイアモンドバック)が、10月28日に十勝農協家畜共進会場で開催され、た2018北海道ホルスタインウィンターフェア(審査員:パット・コンロイ氏)において、第8部(ジュニアウィンターカップ-6カ月以上10カ月未満)で1席を受賞しました。

『RGU ルーシー ダイアモンド BR リリー ET』(父:ダイアモンドバック)

学生有志グループ「BREEDERS」前列左から)循環農学類1年の山内雅人さん、森口巧さん、橋本夕奈さん、久米睦子さん、後列左から)循環農学類3年の尾藤瑞菜さん、循環農学類1年の野地真由美さん

 

左から尾藤さん、野地さん

リーダーの尾藤瑞菜さん(循環農学類3年)は、昨年「BREEDERS」を結成して初めて自分たちで管理した『ボス LD ハムエッグ ET』(第5部未経産ミドルクラス-生後16カ月以上18カ月未満)でも、2017年9月に安平町で開催された北海道ホルスタインナショナルシヨウで1等2席を受賞しました。

自分たちで牛を一から管理して共進会に出品し、上位を目指して頑張っています。また、交配から全ての管理を任せていただいていることに、とてもやりがいを感じています」と話ました。
リードを担当した野地真由美さん(循環農学類1年)は、リリーはおとなしくて、本番も思ったように歩いてくれました。先輩は牛に対する情熱もあって、知識や技術もあるのでしっかり学んでいきたいと思います。




Recommended

sns sns sns