野生動物との共存支援サークル えれふぁんと

blog

ケニアとの繋がり~北海道でも出来る事を考え~

「えれふぁんと」はケニアのビリカニ村で作られたシャツや小物を北海道のイベントで販売する活動をしています。この活動が始まってから10年以上続く公式のサークルです。ビリカニ村では野生動物との共存生活の中で農業被害や生活用水の確保困難に悩んでいました。そこでアフリカでゾウの研究をしていた日本人研究者の方がこの村の支援活動を始め、その方が主催の教育エコツアーに参加した学生が北海道でも出来ることはないかと考えできたのがこのサークルです。直接お金や物を寄付するという単発的な支援ではなく、長期に亘って継続できる自立支援を行うことがこの活動の目的です。現在はシャツ等の販売の他、講演会の実施や勉強会なども行っています。部員一同、和気藹々と楽しくこの活動を続けていきたいと思います。

野生動物との共存支援サークル えれふぁんと

写真ライブラリ

最近チェックしたサークル

生協学生委員会

生協学生委員会

サークル一覧へ