千葉  崇

環境共生学類

千葉  崇 ちば たかし

助教

研究室番号
B4-202
取得学位 博士(環境学)
研究室・ユニット名 自然再生学
研究テーマ 地質記録等から過去の環境変化を読み取り古地震等の現象を明らかにする
学びのキーワード 沿岸環境津波堆積物微化石珪藻第四紀地質学古環境復元
教育・研究への取り組み 沿岸域において適応放散している珪藻という単細胞藻類を環境指標として、その化石化の過程を踏まえたうえで地質試料に適用し、過去の地震や津波などのイベントを認定して履歴や現象の解明につなげる研究をしています。また津波や人為汚染により沿岸環境に残されたダメージが回復するまでの時間の見積もりも行っています。そしてそれらが防災・減災に役立つよう、具体的な情報として発信できる人材の育成を行っています。
受験生へのメッセージ 私は赴任してまだ日が浅いですが、これまで何度も異動した経験を基に考えると、適度に都会に近く、適度に自然に近い大学は中々ありませんでした。つまり自然科学や農学等を学びつつ学生生活を充実させる上で、酪農学園大学は快適な環境にあるといえます。先が見えにくく不安が多い日々ですが、本大学の健土健民を基本とした思想と多様なスタッフはその支えとなり得ます。その支えの基で、学生生活が充実すること願っています。
関連記事