臼井  優

獣医学類

臼井  優 うすい まさる

准教授

研究室番号
A4-201
取得学位 博士(獣医学)
研究室・ユニット名 食品衛生学
研究テーマ 動物由来薬剤耐性菌の環境やヒトへの伝播機構の解明とその対策
学びのキーワード 細菌人獣共通感染症公衆衛生食品衛生学
教育・研究への取り組み 主な研究テーマは、薬剤耐性菌の研究で、これまで調査成績の少ない食品や環境(野生動物や畜産廃棄物を含む)さらには伴侶動物の耐性菌調査を実施し、生態系での耐性菌の循環という視点で、ヒトへの伝播経路の解明に努力しています。 さらに、耐性菌の実態解明にとどまらず、耐性菌対策につながるメカニズムの解明に関しての研究も行っています。
受験生へのメッセージ 私たちの研究室が取り組む薬剤耐性菌問題(細菌に対して薬が効かなくなる問題)は、今後の世界で脅威となり得る大きな問題です。獣医師の立場から、動物、ヒト、環境の健康を守るため、一緒に大きな問題に立ち向かいましょう。
関連記事